第32回リハ工カンファレンスin神戸

8月22日から24日で「第32回リハ工カンファレンスin神戸」に参加してきました。

さまざまな発表や展示があり、ここでは報告するのは、大変ですので私が話したいことを

2つ話します。

1つ目は、23日のインタラクティブ・セッションで話したKさん。車椅子でギターを

弾く福祉用具を考えられてて、頸髄損傷者の私のように手が思うように動かない人でも

出来そうと思い、連絡を交換しました。

そして、もう一つは、24日にあった「レジェンドに聞け」です。まだ制度も環境も

整っていないときに、どのようにして自立生活をし、日本を変えてきたのか

とても、勉強になりました。

たくさんの勉強になる講義が多く、学ぶことが多かったです。

来年も参加して、学んできたいと思います。

3日間通って行ったのですが、疲れが取れません(笑)

生きてる限りは、全力で生きていこうと思い、これからも精進します!

あっ22日に「ダニエル45」の演奏をしました。拍手喝采でした!

 

第32回リハ工カンファレンスin神戸” に対して1件のコメントがあります。

  1. みやっち より:

    リハ工学カンファレンスin神戸への参加おつかれさまでした。いいカンファレンスでしたね。
    DANIEL45も素晴らしかった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

納涼祭り

次の記事

飛行機予約