広報活動

どのような職種も企業も人材不足で頭を抱えており、当法人も人材不足に陥っています。

なかなか障害者福祉について世間では知られていないと感じており、

早くから在宅で生活する障害者のサポートについて知ってもらうため、

母校のゼミで当法人の活動についてお話させてもらいました。

今後もこのようなチャンスを活かして、少しでも多くの方にこの業界に関わっていただけるよう取り組んで行きたいと思います!

随時、職員を募集していますので、まずは見学だけでもOKです!

お気軽にお問い合わせください!

卒業生が、自身の仕事について話してくれました! | NEWS & TOPICS | 神戸学院大学 社会リハビリテーション学科

http://www.kobegakuin-sr.jp/news/view.php?id=647

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です