福島復興支援ツアー最終日

最終日の朝はゆっくりスタート(^^)9:30に出発して、「コラッセふくしま」という県観光物産館で、お土産を買いました!「なみえ焼きそば」を実家に送って、自分も購入!!その他に、介助者や訪問看護、訪問リハの先生にも、お土産を購入しました!そして、「Ki-ichigo」で福島最期の昼食を食べて、福島をあとにしました!

    パノラマで撮ったので、きれいに見えるかなぁ^_^;

今回、ふくしまバリアフリーツアーセンターのセンター長佐藤由香利さん、福島市観光コンベンション協会・観光復興担当部長の高橋康さんに観光をしてもらいました!

福島県に行ってみて、住んでいる方は、元気だなと感じました。ただ、そこに至るまで、障害者の方は、必死で生きていたのだと分かりました。まだまだ、福島県が復興したとはいえません。今後も復興支援を行っていかなければと思えるツアーでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です