美ら海に出会う

 

某月

かねてから念願であった

“沖縄長期滞在”を実現させた

 

「観光ではなく日常を沖縄で過ごす」

これが今回の目的。

 

観光ではないと言いながら

着くなり来てしまうのが

「ステーキハウス・ビッグハート」

いつもの特選ステーキをペロリ

かなりイイ感じ

ここから私の沖縄が始まる

写真は食後の残骸(笑)

P1080063

 

そんでもって海―!

やはり海を眺めると穏やかな気持ちになる

美ら海だよなー(^^)

P1080083

P1080103

P1080108

 

実は滞在中、毎日海を見ていました

何時間も水平線を見つめながら思う

 

暑い…と

 

写真ではわかりづらいですが

こんがり焼けています

ほぼ火傷(^_^;

P1080266

 

沖縄ではいつも素敵な出会いがある

お世話になっている平田聖人さんにお願いして

車椅子の三線奏者・ケントミファミリーのケンさんと

ユンタクする場を設けてもらった

 

 

ケンさんと会うのは2回目

私が沖縄で講演したときに

歓迎の唄を歌ってくださったのが最初の出会い

ケンさんの三線と歌には

愛がある

優しさがある

パワーがある

P1080097

 

 

そして新しい出会いもあった

謝花勇武、イサムーだ

彼も“歌うたい”

「音楽をもらってください」

初めて言われたよ

でも彼の笑顔はカワイイ

想いが伝わる…熱い想いが

P1080098

 

 

珍しいショットを

平田兄弟がツーショットになるのは

珍しいらしい

弟・聡さん(右)には

レンタカー手配などでお世話になっている

とっても優しい兄弟です

P1080101

 

 

そしてそして

今回は出会いが多い

 

ついに発見

沖縄の頸損魂

小嶋晴樹さん

P1080199

私の次に男前(^^)

 

図々しくお宅に訪問してしまった

 

感激した!

感動した!

沖縄の地に

重度でありながら生きている

頸損仲間がいることに

 

素敵な家族に囲まれて

そんな中にお邪魔して

ご馳走をいただいて

お酒までいただいて

ホンマ図々しい私

 

でも、最高に充実した

とっても有意義な時間でした

P1080207

 

小嶋さんの家の裏に広がる

青い海

P1080210

これも最高でした

 

頸損魂は広がる

そう確信した出会いでした

 

つづく…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です